平和堂で買い物|PayPay払いと現金+HOPカードどっちがお得なの?

福井県民御用達のスーパー平和堂

平和堂は現金+HOPカードと言う決済方法が主流ですが、2019年12月にLINE Pay・PayPayが導入されました。

そこで今回は、HOPカードとPayPay、どちらがお得なのかお伝えしたいと思います。

HOPカードとPayPayの比較

平和堂でPayPayが導入されましたがPayPayで支払うとHOPカードでポイントを貯めることができません

ではどちらがお得なのでしょうか。比較してみます。

HOPカードのメリットデメリット


メリット

  • 100円当たり1ポイントたまる
  • 1000ポイントたまると現金に交換できる
  • 500ポイントたまるとHOPマネーに交換できる
  • 会員価格で買い物できる

HOPカードの最大の特徴は1000ポイント貯まったら現金に交換できること。

現金に変えられるポイントは全国的に見ても珍しいですね。

もし1000ポイント貯められなくても500円から電子マネーのHOPマネーに交換することができます。

デメリット

  • 現金払い以外ではポイントがつかない
  • 平和堂グループでしかポイントがつかない

ただし、ポイントが付与される機会が少ないです。

何よりも、原則、現金払いでないとポイントがつきません

ただし、HOPカード付きのクレジットカード、ID、Edyのみポイントが付与されます。

PayPayの特徴

メリット

  • ポイント還元率が高い
  • 使える店が多い
  • ポイント還元率が高くなるキャンペーンが多い

PayPayの基本還元率は1.5%。1000円払ったら15円還元が受けられます。

また、HOPカードと違い、コンビニや他社スーパー、個人商店など、使える店が多い点も特徴の一つです。

デメリット

  • 還元に時間がかかる
  • スマホを操作する必要がある

PayPayの還元は約一ヶ月かかる上、支払いの時に自分で支払いの操作をしなければなりません。

高齢者やITに疎い人には難しいかもしれません。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ


お得なのはどっち?

一番お得なのはぶっちゃけPayPayです。

なぜならHOPポイントの還元率は1%に対して、PayPayは1.5%だからです。

つまり、こう言うこと。

支払い 還元率 1000円払ったら
いくら戻ってくるか
現金+HOPカード 1.0% 10円分
PayPay 1.5% 15円分

と言うことでPayPayがお得です。

ただ、HOPカード会員限定割引等もあるので、割引がある時はHOPカードを使う方が良いでしょう。

音無

どちらにせよ、HOPカードは持っていた方がお得ですね。


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事